お疲れ様、奥歯君

今日、右下奥歯を抜かれてしまった。

先生が「抜いちゃおっか」とあっさり言うから
ちょっと戸惑い気味に「えっ!今日ですか?」と。
心の準備もそこそこの状態で麻酔を注射。
あっけなく抜かれてしまいました。

なぜか、前歯を抜かれたときより奥歯のほうが感傷深いものがある。
奥歯君、今までご苦労様でした。
[PR]

by b-flat5150 | 2009-05-01 16:54 | 日々の体験  

<< 御挨拶 ビル・エバンス >>