よみのみ! 14 ~バーテンダー編~

これまでのお酒に関する漫画や雑誌を読み返し
そこに載っているお酒を飲み倒してみよう!という企画
題して「よみのみ!」
読み返した内容はブログで、
飲み倒したお酒はWEBサイトで随時掲載していきます。
http://plaza.rakuten.co.jp/bflat5150/


バーテンダーの6話目では
主人公の佐々倉氏とミスター・パーフェクト葛原氏がカクテル対決をします。
テーマはカクテルの女王「マンハッタン」b0110708_15105692.jpg
そこで主人公は自身の未熟さを知るというストーリーでした。
その時、葛原氏が主人公に言った一言

「客に媚び、味としての完成度を目差さなくなった時、
バーテンダーとしての堕落が始まる。
バーテンダーは常に客がひれ伏すような
完璧な味を目指さなくてはならない。」

身の引き締まるような厳しい言葉です。
私的ではありませんが・・・

[PR]

by b-flat5150 | 2011-02-13 15:13 | BARのこと  

<< 犬っこ祭り よみのみ! 13 ~バーテンダー編~ >>