カテゴリ:日々の体験( 63 )

 

「やまゆりの宿」を体験

岩手の花巻温泉の少し奥
台温泉の「やまゆりの宿」に宿泊してきました。
b0110708_14461393.jpg

こちらの宿には今年の三月にも宿泊していて
その時に美味しい料理と細かいサービスに感動!
季節で料理が変わるということだったので
今回この季節で来てみることとなりました。

b0110708_1459765.jpg

次回はこの隠れ家さろん「山酔庵」に泊まってみたいなぁと思っています。
[PR]

by b-flat5150 | 2007-11-29 15:06 | 日々の体験  

「’07 初雪 」を体験

18日から雪が降り始めた。
b0110708_1437851.jpg

まだタイヤ交換の終わっていない車で店に向かいとりあえず営業。
「降っても積ることはないだろう」と思っていた私は
店を出るとき、道路に積もっている雪を見て愕然!
仕方なくタクシーで帰る羽目となったのでした。

火曜日に予定していた三年振りのゴルフに備えて
次の日の朝一番でタイヤ交換を行なったのだが
ゴルフ場からクローズの連絡が・・・

今年は一杯降りそうだなぁ~・・・雪
冬本番ですなぁ~
[PR]

by b-flat5150 | 2007-11-20 14:57 | 日々の体験  

「’07 紅葉&初霜」を体験

昨日の朝、店が終わってから少し飲みに行き
「今年はまだ車に霜がかかってないよ。
 やっぱり温暖化なんだねぇ」なんて話していて
帰りに車に乗ったら薄っすらとフロントガラスに霜がついていた。
やっと今年の初霜です。
例年より遅いのか早いのかは定かではありませんが・・・

先週、小安温泉峡に紅葉を見に行きました。
b0110708_1629335.jpg

秋も深まり、冬がすぐそこです。
「今年は大雪らしいよ」という人が多いようだが、どうだか・・・
そんな事を言っている年に限ってそんなでも無い事の方が多い。
しかし、去年がまったくと言っていいほど降らなかった。
雪国は雪が降ってこその仕事も多いので
「まったく降らないのも困ったものだ・・・」と去年感じたように思う。
今年はそこそこ降ってもらいたいものだ。
大雪だとそれはそれで大変だから
やんべに(そこそこに)・・・
[PR]

by b-flat5150 | 2007-11-11 16:45 | 日々の体験  

「押し花コンクール」を体験

今月1日から7日まで
「県種苗交換会」が開かれている。
農家の祭典といった感じのイベントで9年ぶりに地元で開催されたらしい。
先月行なわれた「国体」よりも日中人が動いているので、それなりの活気は感じられる。

この開催期間中に行なわれている
「県 押し花コンクール」を見てきた。
近所のママさんのお誘いでお邪魔してみたのだが
『すご~い!!』の連発だった。

押し花というと「本に挟めるあれ・・・」的なイメージだったが
行ってみて色々な作品を見ていくと
やはり『すご~い!!』しか出てこなかった。
ナスやカボチャ、イチゴやオレンジなど色々のものが押し花されていて
作品へと変わっているところを目の当たりにして
押し花へのイメージがまったく変わってしまった。
いやぁ~ なかなか奥深いものでした。
b0110708_1604496.jpg

b0110708_1614531.jpg














b0110708_1633676.jpg

押し花としては稲しか使ってないから
あんまり良くないんだろうけど
個人的にはこの作品が好き。
[PR]

by b-flat5150 | 2007-11-07 16:08 | 日々の体験  

「10月」をざっとか体験

おお~・・・ 
気付くと1っヶ月近くのご無沙汰となってしまった。

10月15日に米運びが終了。
今年は雨降りが少なかったため早めに終わった。
その疲れがとれるまで一週間ほどかかった。
毎年のことだが、完璧な夜体質に戻るまで最低この位の期間はかかる。

その期間中の16日
周りのお店のマスター連中と「とことん山」へ一泊キャンプ。
毎年やっているというそのキャンプに初参加。
メンバー中最速の睡眠をとってしまった・・・不覚。

18日、いよいよ堪らず今年最初の暖房。
冬の足音が確実に近づいているのを感じつつストーブに点火。
いやぁ~ しかし今年は灯油が高い。

その後、たびたび飲み歩いて記憶喪失・・・
今日に至る。

今日もこれから
米運びの打ち上げ&新規開店のお店のお祝いへ
Let’sら Go!
[PR]

by b-flat5150 | 2007-11-05 16:57 | 日々の体験  

「米運びを体験」 その2

朝4時まで仕事して(5時を過ぎることも・・・)
6時45分に蔵に集合。
寝ずに行くこともあるので、なかなか体力的に厳しく
ブログを更新するのも億劫になる。

今年は天気が良いため収穫もすこぶる順調のようで
自分たちの農家から米を運んでくる作業のほうも例年より早いペース。
今週いっぱいが作業のヤマ場のようです。
あともう一息!!
b0110708_14305723.jpg

ちなみに倉庫の米の積みあがり状況。
ここから天井まで全部積み上げるまでもうひと頑張り!
[PR]

by b-flat5150 | 2007-10-09 14:37 | 日々の体験  

「米運び」を体験

今年も早いもので、もう米運びの季節です。

b0110708_1643671.jpg

友人のU氏に
「午前中だけで良いから、ちょっとだけ米運び手伝ってくれない?」と言われ
「ちょっとだけなら良いよ」と応えたのが3年前・・・
それから年を重ねるごとにガッチリ人数に数えられはじめ
今年は初日から顔を出す羽目に・・・。

明日から本格的に蔵に米を積み上げる作業が始まるだろうから
その後の筋肉痛や体力の消耗が気になるところではあるが
頑張って、この1ヶ月を乗り越えていこう!

非常に疲れるが、意外と楽しい
「米運び」の
はじまり はじまり~ でした。
[PR]

by b-flat5150 | 2007-09-25 16:42 | 日々の体験  

「長崎旅行」を体験 その4

9月10日
早朝、長崎を後にする。
途中「長崎ペンギン水族館」を目指すも通り過ぎてしまい
泣く々福岡県に直行。

太宰天満宮に行っておみくじを引いて
光明禅寺の庭を眺め、しばしボーとする。
b0110708_5282087.jpg

その後、福岡タワーに向かい福岡市内を一望。
b0110708_5283925.jpg

ヤフー・ドームを見がてらホークスタウンでちょっと買い物。
b0110708_5285688.jpg

台風さえ来なければここで
「ソフトバンクVSオリックス」戦が見れたのにぃ~・・・
ただただ残念。

時間も押し詰まってきたので福岡空港に向かう。
途中、カーナビに見放されるアクシデントに見舞われつつ
何とかレンタカー屋に辿り着き、急いで空港へ。
お目当ての「ふくや」の明太子が見つけられず、慌てて他のヤツを購入し
係りの人に煽られ気味で機内へ飛び込む。

18時10分 
無事、福岡空港を飛び立ち仙台空港へ
初九州上陸はこれで完結。

(感想)
 長崎は全体的に綺麗なところでした。
 機会があったら「長崎くんち」を見てみたいものです。。
[PR]

by b-flat5150 | 2007-09-21 05:48 | 日々の体験  

「長崎旅行」を体験 その3

9月9日 午後

一路ハウステンボスへ・・・
その途中、長崎ちゃんぽんで腹ごしらえ。

2時頃ハウステンボスに入場。
綺麗なところでした。
b0110708_4182763.jpg

しかし、一番ビックリしたのが場内脇にある「佐世保ウインズ」
外観もハウステンボス調なのだが内装はもっとスゴイ!
この歌劇場を思わせる造りは何だ!!
b0110708_4261819.jpg

分かっていたらメインレースだけでもここで楽しめば良かった。
ちょっと後悔・・・

日も暮れた頃、長崎市内に戻り夜景を見に行くことに。
山の中腹(住宅地)から見ると、目の前から灯りが広がり
他所では中々見られない非常に綺麗な夜景でした。

その後、夜のグラバー園へ。
b0110708_4471325.jpg

多分、日中に来てたら大した事は無かったと思うが
園内全体がライトアップされていて、ロマンチックな感じでした。

なかなかハードな一日だったので、居酒屋でサッと腹ごしらえをして
吉村氏とはここでお別れ・・・
色々とありがとう。また会える日を楽しみにしています。
[PR]

by b-flat5150 | 2007-09-21 05:00 | 日々の体験  

「長崎旅行」を体験 その2

9月9日 午前 快晴

吉村氏の案内で原爆資料館に行く。

b0110708_16333670.jpg

サラッと見るつもりだったが
原爆の悲惨な光景や様々な資料を目の当たりにし、そうはいかなくなった。
何より、最後のコーナーの「戦争の年表」が、いまだ更新されているという事に現実に引き戻される思いだった。
日本は被爆国という立場での主張や教育が足りないのではないだろうか・・・。
色々と考えさせられることが多かったし、ここに立ち寄って良かったと思う。

その後、原爆爆弾落下中心地へ。
b0110708_1745124.jpg

この空で原爆が爆発し、あの惨劇が始まるのだ。
「繰り返してはいけない」
この時、空もそんな事を言っているように見えた。
b0110708_175882.jpg

そして平和記念公園に向かう。

公園では「核兵器廃絶のため」のイベントが開かれていて
着いたのが原爆が落ちた時刻の11時2分前だったので
平和の鐘を鳴らすことが出来た。
b0110708_17172427.jpg

その後ハウステンボスへ向かうのだが
行く途中、長崎市内の至る所に原爆の爪痕が残されていた。
[PR]

by b-flat5150 | 2007-09-20 17:26 | 日々の体験