いつの間にやら春真っ盛り!

ここ最近、毎年のことではあるのだが
この時期の肥料を農家に運ぶ仕事が始まり
昼夜と動き回っていたので
なかなかブログ更新まで体力が及ばない日々が続いており
気が付いたら春真っ盛りでした。

b0110708_174276.jpg


これからは通常生活に戻りますので
ちょくちょく更新できることでしょう。。。

明日は我が野球チーム「LUSH-MANS」の準決勝が控えている。
初戦は今年から参戦した若いチームに苦戦したものの
続く試合は危なげなく勝利し明日の準決勝に臨む。
今年は良いチームに仕上がっただけに
宿敵エプソンのいない今、全県目指して頑張りたいと思う。

[PR]

# by b-flat5150 | 2011-05-14 17:14 | 日々の体験  

2度目の停電

昨日の深夜0時前に起こった地震でまた半日ほど停電になった。

時間的に店の営業の真っ只中!
席もソコソコ埋まり、さぁーこれから!っていう時だっただけに・・・

仕方がないので、店に残った数名と共に
ロウソクの灯りのもと飲んだくれることになりました。
いい加減寒くなってきたので4時近くで解散。
帰る頃には私もグラグラになっていましたとさ・・・

[PR]

# by b-flat5150 | 2011-04-08 15:51 | 日々の体験  

春の小川ゎ~♪

今日から4月。
イッキに春らしい暖かさとなった。
今年降った大量の雪が解けだし
雪解け水が家の前を川のよう流れる。
「春はもうすぐそこ」といったところだ。

b0110708_16385583.jpg


雪害と騒いだ今年の大雪だった。
しかし、雪は春になったら必ずなくなる。
霧島の火山灰や三陸沖の津波に比べたら大した事ではない。
改めて思う。
[PR]

# by b-flat5150 | 2011-04-01 16:52 | 日々の体験  

よみのみ! 20 ~レモンハート編~

これまでのお酒に関する漫画や雑誌を読み返し
そこに載っているお酒を飲み倒してみよう!という企画
題して「よみのみ!」
読み返した内容はブログで、
飲み倒したお酒はWEBサイトで随時掲載していきます。
http://plaza.rakuten.co.jp/bflat5150/


レモンハートの32話目。
ここでようやく「レモンハート」の登場。b0110708_1436558.jpg
しかも「151プルーフ」
プルーフは2で割るとアルコール度数になるので、
75・5度もある強烈なお酒です。
それを飲んで松ちゃんが酔い潰れちゃうってお話。

そういえば、何でレモンハートという店名にしたのかっていう件がなかったですね。
多分それなりに理由があると思うのですが・・・そこんとこ聞いてみたかったなぁ。
ちなみに私は「なぜビー・フラットなの?」と聞かれると最近では
「なんとなくジャズっぽいんで」と答えています。

[PR]

# by b-flat5150 | 2011-03-25 14:36 | BARのこと  

東日本地震から5日目・・・

5日目になり湯沢の生活も大変深刻になってきました。
ガソリンスタンドは軒並み閉まっていますし
食料もこれからあまり入ってこなくなるということです。
計画停電も明日より開始されるようです。
それでも被災地の方々からしたら全然良いのですが・・・
確実に地震の影響がこちらにも表れてきました。

今日昼前に近くのスーパーに買い物に行って面白いものを見ました。
カップラーメンコーナーのところに行くと
全て売り切れているのですが
ただ1種類だけ、しかも10個ほど売れ残っているものがありました。
「川越達也のカルボナーラ・フェットチーネ」です。b0110708_18124976.jpg
確かこの人、何かの番組で人の料理を批評している人ですよね。
個人的に同業者が他の人のことを
「あ~だ、こ~だ」言ってるのはあまり好きじゃないので
内心「ざまぁ~みろ!」なんて思っちゃいました。
あくまでひとり事ですが・・・

外は雪も降ってきたし被災地はこれからまだまだ大変でしょう。
友人がいる大船渡市に何かしら持って行こうと思ったのですが
ガソリンがないので行っても帰って来れないことに気付き断念・・・
1日も早い復旧を願うばかりです。

改めてガンバレ!!

[PR]

# by b-flat5150 | 2011-03-15 18:16 | 日々の体験  

やっと電気が点いた!! その次の日

この地震で、通常の生活がいかに電気に頼り切っていたのか痛感させられた・・・。

電気の点いた午後8時ごろからずっとテレビを見ていた。
やはりラジオや新聞よりテレビで映像を見せられたほうがより衝撃的だった。
大船渡の津波の映像を見た時は
友人のOちゃんが本当に無事で良かったと改めて思った。

陸前高田市の映像にもショックを受けた。
あそこは自分が高校生の時に春になると野球の合宿に行っていたところで
そんな町が跡形もなくなっていたのにビックリした。
あの頃は毎年丁度この時期に行っていたのだと思う。
毎朝ランニングしていた浜辺が何処にあったのかさえ確認できない。
天災とはいえ酷いものです。

被災地の方々はこれからまだまだ厳しい日々が続くと思いますが
町の復興に向けて頑張ってほしいと思います。
ガンバレ!!

最後に、被災地において亡くなられた方々の御冥福を心よりお祈りいたします。

[PR]

# by b-flat5150 | 2011-03-13 14:18 | 日々の体験  

やっと電気が点いた!!

昨日まさにこのブログを更新しようかという時に
携帯電話が聞いたことのない音を発し
確認したみると
「緊急地震速報」
なるものが気象庁から送られてきて
その数秒後に揺れ始めた地震は1分以上(体感)続きました。
揺れが長かったのでちょっと怖かった・・・。

それから1日ちょっと電気のない生活。
世の中の情報は知人からのメールで教えてもらい
夜をロウソクの灯りで過ごし
暖房機が点かないので布団に包まり
寝るしかないので早めに床に就き朝を迎えました。

朝になりラジオから
「大船渡で津波が・・・長野で地震が・・・」と聞こえてきたので
そこに住む知人に早速連絡してみる。
両方とも無事だったが大船渡の知人が電話口で唖然としていた。

その意味が先ほど分かりました。
電気がついて早速テレビをつけたら
思っていたよりもずっと酷い状態に絶句!!
うちの地域は全然全く良い方だったんですね。

未だ電気の通じてない地域の皆さんの不安が骨身に沁みて分かります。
厳しいでしょうが頑張ってください!!

[PR]

# by b-flat5150 | 2011-03-12 22:03 | 日々の体験  

よみのみ! 19 ~レモンハート編~

これまでのお酒に関する漫画や雑誌を読み返し
そこに載っているお酒を飲み倒してみよう!という企画
題して「よみのみ!」
読み返した内容はブログで、
飲み倒したお酒はWEBサイトで随時掲載していきます。
http://plaza.rakuten.co.jp/bflat5150/


35話目にして松ちゃんの「ウイスキーのウーロン茶割り」が出てきました。
ここから松ちゃんの酒オンチキャラ確定だったんですね。

そんな回で紹介されたのが「スピリタス」b0110708_1394661.jpg
アルコール度数96度もある史上最強のお酒です。
松ちゃんもこのお酒を飲んでベロベロになっていました。

去年の年末にこちらに帰郷してきたお客さんが「強い酒」というオーダーを続けたので、5~6杯目ぐらいに
「本当はあるお医者さんに店のほうから薦めるのは止めたほうがいいといわれているんだけど・・・」という断りを入れ
「まぁ~人生で1度くらいは体験したほうがいいかも」
なんていってスピリタスを出してみました。
これにはさすがに効いたらしく、その日はそれで打ち止め!
後日、来店したときに「アレはないっすよ」なんて言っていました。
そりゃそうですよね・・・

しかし、過去に
「私これ大好きなの」といって
スピリタスを4杯ほど飲んでケロっとしていた女の子がいました。
まさに圧巻の一言!!
未だにスピリタスをそれだけ飲む人は見たことありません。
それにはさすがに私も舌を巻いてしまいました。
いやぁ~カッコよかったです。はい。

[PR]

# by b-flat5150 | 2011-03-05 13:17 | BARのこと  

よみのみ! 18 ~バーテンダー編~


これまでのお酒に関する漫画や雑誌を読み返し
そこに載っているお酒を飲み倒してみよう!という企画
題して「よみのみ!」
読み返した内容はブログで、
飲み倒したお酒はWEBサイトで随時掲載していきます。
http://plaza.rakuten.co.jp/bflat5150/


「バーテンダーとして何を与え続けることが出来るのか・・・b0110708_14521995.jpg
  これからもそれを考え続けてください」
33話目のエピソードで、主人公佐々倉が「バー東山」を辞める際にオーナーの東山氏が門向けとして贈る一言です。

私もよくそのことについて考えます。
思い、考えて・・・納得するというものはあまり無く、
過去の言動や行動に後悔したり、
恥ずかしい思いをしたりすることが多いですが、それでも考えます。
まだまだ未熟なのです・・・というか、これからもそれを考え続けるんでしょうね。

ん~・・・
この漫画読んでると真面目なコメントになっちゃうなぁ~・・・

[PR]

# by b-flat5150 | 2011-02-27 14:53 | BARのこと  

よみのみ! 17 ~レモンハート編~

これまでのお酒に関する漫画や雑誌を読み返し
そこに載っているお酒を飲み倒してみよう!という企画
題して「よみのみ!」
読み返した内容はブログで、
飲み倒したお酒はWEBサイトで随時掲載していきます。
http://plaza.rakuten.co.jp/bflat5150/


レモンハートも第3巻目に突入!b0110708_13583380.jpg
31話目はファックスに纏わるお話でした。
この頃の最新機器だったんですね。
ファックスのセールスマンと取引先の社長がレモンハートに来店し、そこでブラインドのテースティングをするというお話。
そこで出されたのが“グレンフィディック”
ブラインドで出されたセールスマンは、
その答えを次の日にファックスで送るという内容。
今だったらメールで返答ということになっちゃうんでしょうけど・・・

ボトルの形やラベルのデザインが印象的なこのお酒は、
私がはじめて口にしたモルト・ウイスキーだったと思います。
このライトな味わいはモルトビギナーに向いてるのかもしれませんね。

[PR]

# by b-flat5150 | 2011-02-25 13:59 | BARのこと  

よみのみ! 16 ~バーテンダー編~

これまでのお酒に関する漫画や雑誌を読み返し
そこに載っているお酒を飲み倒してみよう!という企画
題して「よみのみ!」
読み返した内容はブログで、
飲み倒したお酒はWEBサイトで随時掲載していきます。b0110708_13213477.jpg
http://plaza.rakuten.co.jp/bflat5150/


バーテンダーの4巻目!
私はこの漫画のここ辺りからのストーリーが好きです。
24話目で、主人公佐々倉の先輩バーテンダー、北方氏が登場します。
この人のキャラクターが大好きなんです。
「バーは確かに魂の病院だ。ただし病院は病院でもここは野戦病院なんだよ」
という台詞なんか痺れちゃいますねぇ~。

バーを含め、いわゆる飲み屋さんといわれるお店にも、色々な形態やサービスがありますが、要は、いかにお客さんに楽しんでもらい、喜んでもらえるかだと思うのです。
まだ私がホテルに勤めている頃、内緒で別の飲み屋さんにバイトしたことがあって
そこでは明らかにホテルとは違う接客で、非常に戸惑ったことを覚えています。
しかし、そこに来るお客さんたちの笑顔や楽しんでいる姿を見て
「これも、ひとつのサービスなんだな~」と思い
とても勉強になったことを思い出します。
北方が言うのです
「医者は体を、バーテンダー(飲み屋)は客の魂を預かってるんだ。だから絶対裏切っちゃいけない」
身に沁みるうえに誇りに思える台詞です。

[PR]

# by b-flat5150 | 2011-02-20 13:24 | BARのこと  

よみのみ! 15 ~バーテンダー編~

これまでのお酒に関する漫画や雑誌を読み返し
そこに載っているお酒を飲み倒してみよう!という企画
題して「よみのみ!」
読み返した内容はブログで、
飲み倒したお酒はWEBサイトで随時掲載していきます。
http://plaza.rakuten.co.jp/bflat5150/


バーテンダー10話目はb0110708_1615630.jpg
一晩でバーを何軒か渡り歩くお客さん、
いわゆる“バーホッパー”の話でした。

地元湯沢でも、バーとは限りませんが
飲み屋さんを何軒か渡り歩く人がいます。
というか、それが当たり前といった風習があるようです。  
最近はこの不景気で早めに帰る人も多いようですが
それでも、さすが「酒のまち」といったところでしょうか。
そのお蔭でうちのような店がやっていけるのですが・・・感謝!感謝!!です。

湯沢ではそういったときのことを
バーホッパーではなく「檀家周り」という表現をします。
「ちょっと檀家周り行ってくる」といって次のお店に向かうのです。
こっちに来られた際は使ってみてください。
ただし、夜限定ですので・・・

[PR]

# by b-flat5150 | 2011-02-18 16:05 | BARのこと  

犬っこ祭り

早朝・・・
酔っ払った勢いで
ちょっと会場に行ってみました。

b0110708_15505987.jpg


b0110708_15514479.jpg


























散歩の方が数人いる会場で大騒ぎしてきました・・・
すみませんでした。。。
[PR]

# by b-flat5150 | 2011-02-13 15:57 | 日々の体験  

よみのみ! 14 ~バーテンダー編~

これまでのお酒に関する漫画や雑誌を読み返し
そこに載っているお酒を飲み倒してみよう!という企画
題して「よみのみ!」
読み返した内容はブログで、
飲み倒したお酒はWEBサイトで随時掲載していきます。
http://plaza.rakuten.co.jp/bflat5150/


バーテンダーの6話目では
主人公の佐々倉氏とミスター・パーフェクト葛原氏がカクテル対決をします。
テーマはカクテルの女王「マンハッタン」b0110708_15105692.jpg
そこで主人公は自身の未熟さを知るというストーリーでした。
その時、葛原氏が主人公に言った一言

「客に媚び、味としての完成度を目差さなくなった時、
バーテンダーとしての堕落が始まる。
バーテンダーは常に客がひれ伏すような
完璧な味を目指さなくてはならない。」

身の引き締まるような厳しい言葉です。
私的ではありませんが・・・

[PR]

# by b-flat5150 | 2011-02-13 15:13 | BARのこと  

よみのみ! 13 ~バーテンダー編~

これまでのお酒に関する漫画や雑誌を読み返し
そこに載っているお酒を飲み倒してみよう!という企画
題して「よみのみ!」
読み返した内容はブログで、
飲み倒したお酒はWEBサイトで随時掲載していきます。
http://plaza.rakuten.co.jp/bflat5150/


第1巻5話目に紹介されていたカクテルがb0110708_152693.jpg
「シンデレラ」でした。
お酒が一切入っていないノンアルコール・カクテルです。

去年、結婚式の披露宴に出張バーで呼ばれたときに
飲めない人のために、このカクテルをロック・スタイルで出した
ところ、非常に喜ばれていたように思います。
ネーミング的にも結婚式の披露宴っぽいですしね。

今は飲酒運転に厳しい(罰金という意味で)時代なので、
飲みたくても飲めないというお客さんが多い中、
お酒が飲めなくてもその場の雰囲気を楽しんで頂ければと思い
ノンアルコール・カクテルを出すことがあります。
場つなぎとして、ただジュースを飲むよりも、ちょっとお洒落かなっと・・・
この他にも色々とノンアルコール・カクテルがあるのでお試しくださいませ。

[PR]

# by b-flat5150 | 2011-02-11 15:27 | BARのこと  

よみのみ! 12 ~バーテンダー編~

これまでのお酒に関する漫画や雑誌を読み返し
そこに載っているお酒を飲み倒してみよう!という企画
題して「よみのみ!」
読み返した内容はブログで、
飲み倒したお酒はWEBサイトで随時掲載していきます。
http://plaza.rakuten.co.jp/bflat5150/


先日からドラマ化された
漫画「バーテンダー」を読み返してみました。
読む度に背筋を正されるような気持ちになる漫画です。

第1巻は、やや変化球的なカクテルが多い中b0110708_15113223.jpg
「オールド・パル」が2話目で紹介されていました。
とてもクラシカルなカクテルです。

私が今の店を始めた頃
昔、なんちゃってバンドを一緒にやっていた同窓生が
人に連れられ偶々うちの店に来た時にオーダーしたのが
このカクテルでした。
そんな時に「古き仲間」というネーミングのカクテルを頼むなんて洒落ていますね。
でも、お互いを気付いたのが、このカクテルを出した後だったので
まぁ~それも偶々だったのですが・・・

[PR]

# by b-flat5150 | 2011-02-06 15:12 | BARのこと  

よみのみ! 11 ~レモンハート編~

これまでのお酒に関する漫画や雑誌を読み返し
そこに載っているお酒を飲み倒してみよう!という企画
題して「よみのみ!」
読み返した内容はブログで、
飲み倒したお酒はWEBサイトで随時掲載していきます。
http://plaza.rakuten.co.jp/bflat5150/


レモンハート19話目では懐かしいボトルが出てきました。b0110708_15382370.jpg
バドワイザーのツイストキャップです。
ひと昔前のデザインですね。

ホテル時代、グアムに仕事で短期出張したことがあって
そのときに飲んでいたバドワイザーが非常に美味しかったのを思い出します。
あの気候にバッチリ合うんです。
「その土地やそこの気候でお酒の味って変わるもんだな~」なんてその時に感じました。
その体験以降、今ここで飲んでいるお酒も、その産地で飲んだらもっと違うんだろな~なんて思ったりして・・・
お酒って本来、その地元の気候の下、その土地の食べ物と共に味わうのが1番美味しいんでしょうね。

[PR]

# by b-flat5150 | 2011-02-05 15:38 | BARのこと  

よみのみ! 10 ~レモンハート編~

これまでのお酒に関する漫画や雑誌を読み返し
そこに載っているお酒を飲み倒してみよう!という企画
題して「よみのみ!」
読み返した内容はブログで、
飲み倒したお酒はWEBサイトで随時掲載していきます。
http://plaza.rakuten.co.jp/bflat5150/


昔、朝方のコンビニで、ワンカップを3本レジに出して、会計中にそのうちの1本をイッキ飲みしていた人を見たことがあります。
「あ~ 完璧にアル中だな」なんて思ったのを覚えている。
今回読んだ17話目では、アルコール依存症で亡くなった松ちゃんの恩師がb0110708_1734733.jpg
「お金のあるときは高い酒を飲め」といって
その時に勧めるのが「ジョニーウォーカー黒ラベル」というお話でした。

酒は“百薬の長”と言われ、
大昔に至っては“生命の水”とも言われた。
「適量なら体に良い」とも言われるし、
「多少飲みすぎても楽しければよし」とも思う。
しかし、酒は薬物にも成りえるということも忘れないでほしい。

こういった話題になると思い出す言葉がある。
「酒の味を食事とともに楽しみ、精神のほどよいほぐれ具合を良しとする人にアル中は少ない。
そういう人たちは酒を『好き』」ではあるけれど、アル中にはめったにならない。
アル中になるのは、酒を『道具』として考える人間だ」
著 中島らも “今夜すべてのバーで”からの引用です。
その通りだと思う。

[PR]

# by b-flat5150 | 2011-02-02 17:37 | BARのこと  

まだまだ1月・・・

見てくれ!!

b0110708_13592312.jpg

これが去年の初雪の画像。

そして、これが1月末の画像。
b0110708_1411682.jpg

分かるかなぁ~・・・

この雪の多さにみんな疲れちゃって
お陰で店はヒマだし・・・
そりゃ~飲みに出るのも躊躇っちゃうよねぇ~
俺だって出たくないもん。
遊びに行くんだったら屋根の雪下ろしや雪掻きしろ!ってことだからね・・・

でも明日から2月!
これからが冬本番なんだよなぁ・・・何か愚痴っぽくなっちゃった。。。
[PR]

# by b-flat5150 | 2011-01-31 14:14 | 日々の体験  

よみのみ! 9 ~レモンハート編~

これまでのお酒に関する漫画や雑誌を読み返し
そこに載っているお酒を飲み倒してみよう!という企画
題して「よみのみ!」
読み返した内容はブログで、
飲み倒したお酒はWEBサイトで随時掲載していきます。
http://plaza.rakuten.co.jp/bflat5150/


レモンハート第2巻に突入し16話目は
カクテルの王様「マティーニ」についてのあれこれです。

私がはじめて勤めたホテルで当時よくオーダーされたのが
「タンカレー・マティーニ、オンザロック、ツイスト・レモンで」というオーダーでした。
なぜ、あのスタイルが流行っていたのか、今となっては分かりませんが
新入社員だった私は、よくそのオーダーを受けていたことを思い出します。

ちょっと前に、そのホテルに勤めていた同じ高校の先輩が店に来てくれてb0110708_15342124.jpg
「タンカレー・マティーニ、オンザロック、ツイスト・レモンで」
とニヤリと笑いながら注文してくるのです。
私もその響きをすっかり忘れていて
「懐かしいだろ~」という先輩の言葉に、何となく胸が熱くなり、
ただ頷くだけなのでした。
その魔法の言葉は、私を少しだけあの頃に戻してくれるのでした・・・。
[PR]

# by b-flat5150 | 2011-01-30 15:39 | BARのこと  

よみのみ! 8 ~レモンハート編~

これまでのお酒に関する漫画や雑誌を読み返し
そこに載っているお酒を飲み倒してみよう!という企画
題して「よみのみ!」
読み返した内容はブログで、
飲み倒したお酒はWEBサイトで随時掲載していきます。
http://plaza.rakuten.co.jp/bflat5150/

今回はレモンハート第1巻13話目です。
懐かしい家電がいっぱい出てきます。
レーザーディスク
ワープロ
プリンター・テレビ
8ミリビデオ
ビデオデッキ
アナログのオーディオ
マッキントッシュのコンピューター
当時は最先端の機器だったんですよね。
                         b0110708_17343232.jpg
そんな機器に囲まれた部屋で飲むにふさわしい酒としてマスターが選んだのが
「シャルトリューズ・ジョーヌ」
なぜこれなのかという説明はなかったですが
最新機器が並ぶ部屋に400年前のお酒というのは
ミスマッチで逆に良いということなのでしょうか。
[PR]

# by b-flat5150 | 2011-01-28 17:35 | BARのこと  

よみのみ! 7 ~レモンハート編~

これまでのお酒に関する漫画や雑誌を読み返し
そこに載っているお酒を飲み倒してみよう!という企画
題して「よみのみ!」
読み返した内容はブログで、
飲み倒したお酒はWEBサイトで随時掲載していきます。
http://plaza.rakuten.co.jp/bflat5150/


今回はレモンハート第1巻9話目
来店した夫婦に思い出の飲み物としてマスターが出すのが  b0110708_17151976.jpg
「ワイルド・ターキー 8年」

私が上京した頃、巷は空前のバーボン・ブームでした。
その頃に色々なバーボンを飲みましたが
その中でもターキーは特別な1本でした。
当時は価格も今よりずっと高かったので、頻繁には飲めず
たまに飲めたときのあの味
強烈に野太くバーボンらしいバーボンというような味わいは忘れられません。
ホテルマンは給料が安かったですからね・・・ターキーが飲めるというと大喜びだったんですね。
[PR]

# by b-flat5150 | 2011-01-26 17:16 | BARのこと  

久々の天気

久しぶりの晴れ間です。
いいなぁ~ ゆっくりする。
やっぱ太陽ってスゴイ!
雪国にいると本当にそれを感じます。

b0110708_164928.jpg

[PR]

# by b-flat5150 | 2011-01-25 16:06 | 日々の体験  

よみのみ! 6 ~レモンハート編~

これまでのお酒に関する漫画や雑誌を読み返し
そこに載っているお酒を飲み倒してみよう!という企画
題して「よみのみ!」
読み返した内容はブログで、
飲み倒したお酒はWEBサイトで随時掲載していきます。
http://plaza.rakuten.co.jp/bflat5150/


今回読んだレモンハート第1巻8話は、ワインについてのHowTo!
松ちゃんがデートのためマスターにワインの知識を教えてもらうのですが
白ワインを中心にレクチャーされていました。      b0110708_174995.jpg     
当時は今ほどワインが浸透しておらず、
赤ワインよりも白ワインのほうが好まれていて
「赤ワインは苦い」という人が多かった時代です。
ですからこのような教え方になるのでしょうね。

最後のページで
散々ワインについて教えてもらった松ちゃんがデート中に
「ワインには赤と白とロゼがあるんだよ」といったのに対して
相手の女の子が
「松田さんってワイン詳しいのね」という一言。
当時の状況を表している一コマだと思います。
[PR]

# by b-flat5150 | 2011-01-24 17:49 | BARのこと  

よみのみ! 5 ~レモンハート編~

これまでのお酒に関する漫画や雑誌を読み返し
そこに載っているお酒を飲み倒してみよう!という企画
題して「よみのみ!」
読み返した内容はブログで、
飲み倒したお酒はWEBサイトで随時掲載していきます。

レモンハート第1巻7話では焼酎を取り上げています。
この頃から少しずつ焼酎が飲まれはじめ、近年の大ブームへとなっていくのですね。
ここで松ちゃんが1杯目に飲むのが               
「二階堂 吉四六」                    b0110708_17132650.jpg

私がこのお酒を飲んだのが東京に上京して間もなくの時
知り合いの九州男児が吉四六を見て興奮しながらグラスを人数分出し、それをそのまま注ぐのです。
「あれ、氷は?」と尋ねると
「そんなもん要らん」といって日本酒のように飲み干すのです。
唖然としましたが、自分もまだまだ若かったので、闘争心というものに火がつき、一緒になって飲みはじめたのです。
美味しかったのでガンガン飲んでいった先に待っているのは・・・ていうか、覚えてないので分からないんですね。
次の日が辛かったのは覚えているのですが・・・。
[PR]

# by b-flat5150 | 2011-01-22 17:16 | BARのこと  

ホントちかれた。 

見てくれ!この雪の壁!!
俺んちの前の道がこんなことになってる!!!
b0110708_13101163.jpg

今朝は今年最強に降ったんじゃないか・・・
膝の上まで雪が降ってたもの。
お陰で家の前で車が雪に嵌まっちゃって大変。
結局1時間の格闘の末、除雪車に引っ張ってもらって何とか脱出。
も~ 疲れました。。。
今年はもう5~6回は雪に嵌まってるなぁ・・・

正月明けから雪が降り続けているので
毎日が雪寄せや屋根の雪下ろしの繰り返し。
俺だけじゃなくみんな疲れてるよね。
ふぅ~・・・
[PR]

# by b-flat5150 | 2011-01-22 13:13 | 日々の体験  

よみのみ! 4 ~レモンハート編~

これまでのお酒に関する漫画や雑誌を読み返し
そこに載っているお酒を飲み倒してみよう!という企画
題して「よみのみ!」
読み返した内容はブログで、
飲み倒したお酒はWEBサイトで随時掲載していきます。
                    b0110708_17323948.jpg
今回はレモンハート第1巻の4話目
ここで「サントリー山崎」の登場。
当時はまだピュアモルトだったのですね。

しかしこの頃はまだボトルの絵が雑な感じで
バランタイン30年なんかはラベルが17年と書かれてあったり
ウンチクもちょっと違うようなところもあるようです。
しかも40年物のウイスキーをわざわざ空き倉庫で飲まなくてもよいのではと・・・。
メガネさんの怪しげなキャラクターにはあっていると思いますが・・・
[PR]

# by b-flat5150 | 2011-01-21 17:33 | BARのこと  

よみのみ! 3 ~レモンハート編~

これまでのお酒に関する漫画や雑誌を読み返し
そこに載っているお酒を飲み倒してみよう!という企画
題して「よみのみ!」
読み返した内容はブログで、
飲み倒したお酒はWEBサイトで随時掲載していきます。

昔、高校生だった頃に友達の家に遊びに言ったときのこと
友達の親父さんが
「これナポレオンだぞ!高いんだぞ!飲んでみるかぁ!!」
なんていわれてお酒を飲ませてもらったことがある。

レモンハート第1巻の三話目を読むとその光景を思い出す。
そこに登場する松田さん(松ちゃん)がまさにその親父さんで
ナポレオンというだけで興奮していたのを覚えている。
そのときのボトルが何だったのかは覚えていないが
コニャックやアルマニャックではなかったと思う。
というか、ナポレオンというだけで重宝されていた時代だったし
ブランデーはそのぐらいの認識しかなかったので
自分もその親父さんも松っちゃん状態だったのです。
まだまだ無知でした・・・

しかし、ここからマスターとメガネさんと松ちゃんが3人揃って出てきていたのですね。
しかも松ちゃんはこの頃はまだウイスキーの水割りを飲んでいる。
後にウイスキーのウーロン茶割りに変わるのですが
酒おんちキャラクターはこの頃から確立していて25年間変わらずにあり続けるのです。
バーとしては愛すべきキャラクターです。
[PR]

# by b-flat5150 | 2011-01-20 16:38 | BARのこと  

よみのみ! 2 ~レモンハート編~

これまでのお酒に関する漫画や雑誌を読み返し
そこに載っているお酒を飲み倒してみよう!という企画。
読み返した内容はブログで、
飲み倒したお酒はWEBサイトで随時掲載していきます。

ということで、レモンハート第1巻2話目を読むと、ビールについての話でしたね。 
この時代は「ビールといえばドイツ」というのが根強かったということが、この話から思い出されます。
現在では、それほど拘ったところもなくなったような感もあるので、懐かしいですね。
それだけ色々な国のビールが、出回っているということなのですかね。
                                   b0110708_1511422.jpg
ビールの歴史や製法をウンチクするなかで紹介されるのが
“ギネス・ビール”
今ではとてもポピュラーで広く一般に浸透している濃色ビールです。

この漫画が書かれた時期の少し後に、ドライビール・ブームがやってきて、ビールは苦いというイメージから、女性も好むキレがあって飲みやすいという飲み物に変わったように思います。
回りまわって、今の若い人にいわせると、ビール自体が親父の飲み物になっているらしいのですが・・・。
「とりあえずビール!」というのは古いらしく、それは本場ドイツでもそうだという話を聞き、時代の流れというものを感じずにはいられませんでした。
この時代よりも今は、多種多様のお酒が選べるということなのでしょう。
[PR]

# by b-flat5150 | 2011-01-19 15:13 | BARのこと  

よみのみ! 1 ~レモンハート編~

お客さんに、漫画「レモンハート」の話をされた。
バーではよくする話なのだろうが
言われたストーリーが思い出せず?????
もう一度読み直すことに。

第1巻を手にして読んでみると
1話目では、バーに対するお客さんの反応や勘違いが書かれてあった。
末ページを見ると初版が1986年2月とあった。
今から25年前の連載開始で、私がこの仕事に就く4年ほど前である。
今でも多少の緊張をもって来られるお客さんがいるが
当時は今よりもバーの敷居は高かったように思う。  
懐かしい~!

ということで
「原点回帰」的な意味合いもこめて
これまでのお酒に関する漫画や雑誌を読み返し
そこに載っているお酒を飲み倒してみよう!!
題して「よみのみ」企画。
読み返した内容はブログで
飲み倒したお酒はWEBサイトで紹介していくことに。

不定期な企画ではあるが
自分を振り返るという意味でもよいことなのでは・・・と思いまするです。
b0110708_1733435.jpg

[PR]

# by b-flat5150 | 2011-01-16 17:41 | BARのこと